「ハイビジョン自由自在にコネクション」を実現するAV電子機器

 ビデオウォールコントローラ 

 フィールドモニター

 ICプログラマ フラッシュプログラマ


  デジタルサイネージ

 プログラマブル直流電子負荷装置

 計測器 硬度計 粗さ計 膜厚計 振動計

 ロジックアナライザ
 

ビデオミキサー  ビデオスイッチャー NW0615

モニター一体型ビデオミキサー  6chビデオスイッチャー SDI,HDMI,DVI,音声入力 15.6"液晶

【型番】 NW0615


【特徴】
● 15.6インチフルハイビジョン液晶内蔵ポータブルオールインワンタイプ
● 6チャンネル入力: SDI 4系統、DVI-I/HDMI/VGA/USB 2系統
● プログラム出力 SDI 3系統  HDMI 2系統、マルチビュー出力HDMI 1系統
● 出力SDI 3 は AUX 出力。プログラム出力にもマルチビュー出力にも設定可能
● 入力フォーマットは自動検出。プログラム出力は設定可能
● ルミナンスキー、クロマキー可能
● Tバー/AUTO/CUT トランジション
● ミックス/フェード/ワイプ トランジションエフェクト
● PIP および POPモード。サイズ調節可能
● 音声ミックス: TRS オーディオ, SDI オーディオと USBメディアのオーディオ
● SDカードに保存可能。最高1080p60。 保存対象はPGM。SDカード(クラス10)、512GB以下、H.264、解像度 1080p,1080i

【仕様】
● 液晶ディスプレイ サイズ15.6インチ、解像度1920×1080
● 入力
〇ビデオ SDI×4, HDMI/DVI/VGA/USB×2
〇ビットレート  270Mbps〜3Gbps
〇反射損失  >15dB, 5MHz〜3GHz
〇振幅    800mV±10% (SDI/HDMI/DVI/VGA)
〇インピーダンス 75Ω (SDI/VGA), 100Ω (HDMI/DVI)
〇SDI入力形式
 1080p 60/59.94/50/30/29.97/25/24/23.98 1080psF 30/29.97/25/24/23.98
 1080i 60/59.94/50  720p 60/59.94/50/30/29.97/25/24/23.98 625i 50 PAL, 525i 59.94 NTSC
〇HDMI入力形式
 4K 60/50/30, 2K 60/50/30  1080p 60/59.94/50/30/29.97/25/24/23.98/23.976
 1080i 50/59.94/60     720p 60/59.94/50/30/29.97/25/24/23.98
 576i 50, 576p 50
〇 VGA/DVI入力形式
 1920×1080 60Hz/ 1680×1050 60Hz/ 1600×1200 60Hz/ 1600×900 60Hz/
 1440×900 60Hz/ 1366×768 60Hz/ 1360×768 60Hz/ 1 280×1024 60Hz/
 1280×960 60Hz/ 1280×800 60Hz/ 1280×768 60Hz/ 1280×720 60Hz/
 1152×864 60Hz/ 1024×768 60Hz/  640×480 60Hz
〇 USBでサポートするビデオ形式
 FLV : MPEG4(Divx), AVC(H264), FLV1
 MP4 : MPEG4(Divx), MPEG4(Xvid), AVC(H264),HEVC(H265)
 AVI : MPEG4(Divx), MPEG4(Xvid),AVC(H264), HEVC(H265), MPEG2
 MKV : MPEG4(Divx), MPEG4(Xvid), AVC(H264),HEVC(H265)
 MPG : MPEG1
 MOV : MPEG4(Divx), AVC(H264), HEVC(H265)
〇 SDI ビデオレート 自動検出 SD/HD/3G-SDI
〇 SDI 規格  SMPTE 259M/ SMPTE 292M/ SMPTE 424M
〇 ビットレート 270Mbps〜3Gbps
〇 色空間と精度
  SDI: YUV 4:2:2, 10-bit;
  HDMI: RGB 444 8/10/12bit; YUV 444 8/10/12bit;
  YUV 422 8/10/12bit
● 出力
〇プログラム  3×HD/3G-SDI; 2×HDMI タイプA、1080p 50/60/30/25/24、1080i 50/60
〇マルチビュー 1×HDMI タイプA、 1080p 60Hz
〇SDI およびHDMIの出力形式 1080P50/60/30/25/24Hz, 1080I 50/60Hz
〇反射損失 >15dB 5MHz〜3GHz
〇振幅    800mV±10% (SDI/HDMI/DVI/VGA)
〇インピーダンス   SDI: 75Ω; HDMI: 100Ω
〇DCオフセット  0V±0.5V

● オーディオ
〇入力 1×TRS(L/R), 50 オーム
〇出力 1×TRS(L/R), 50 オーム; 3.5mm イヤホン×1, 100 オーム

●その他
〇LAN RJ45
〇SD カードスロット x1
〇電源    DC 12V, 2.75A
〇消費電力    33W以下 〇動作温度範囲  -20℃〜60℃
〇保存温度範囲  -30℃〜70℃
〇動作湿度範囲  20%〜70%RH
〇保管湿度範囲  0%〜90%RH
〇寸法      375×271.5×43.7mm
〇重さ      3.8Kg
〇保証      1年

【梱包内容】 本体、ACアダプタ、DC12V 5A、取扱説明書

【納期】ご下命後の手配。納期は1週間程度

【パネル詳細】
● 入出力

1. 12V / 5A DC 電源入力
2. TRS バランスアナログオーディオ出力
3. TRS バランスアナログオーディオ入力

アナログ入力の他にSDIのエンベデッドオーディオも可能です。
4. 2×HDMI 出力 (プログラム)
5. 3×SDI 出力 (プログラム), SDI出力3はAUX出力として使用可能
6. 4×SDI 入力
7. 2×HDMI / DVI-I 入力
8. 2×USB 入力 (メディア再生用)
9. HDMI 出力 (マルチビュー用)
10. GPIO (タリー用に確保)
11. SD カードスロット
12. RJ45 (同期用 および ファームウェアアップデート用)
13. イヤホン出力

● フロントパネル

1. オーディオミキサースライダー
2. 録音コントロール
3. チャンネル5と6のビデオソース
4. ミックス、ワイプ、フェード、逆トランジション
5. メニュー 選択つまみ
6. USBメディア制御
7. プログラムボタン
8. プレビューボタン
9. FTB
10. 電源スイッチ
11. PIP, POP
12. ルミナンスキー、クロマキー
13. トランジション速度
14. AUTO
15. CUT
16. Tバーマニュアルトランジション

● フロントパネル詳細
〇 オーディオミキサー

CH1/ CH2/ CH3を押してミックスするオーディオを選びます。
SRC 1/SRC 2/SRC 3 でオーディオ信号源を選びます。
Master はプログラムしたミックスオーディオのメインコントロールです
各フェーダーは各オーディオのボリュームです。
LISTEN ボタンはイヤホンで聞く信号の選択です。

〇 記録コントロール

RECは記録、再度押すと記録停止、PAUSEは一時停止、再度おすと再開

〇 チャンネル5と6のビデオソース

IN5 を押すとチャンネル5のソースがHDMI 5/DVI 5/VGA 5/ USB5の順で切り替わります。IN6も同様
〇 トランジジョン効果

MIXとWIPE、FADEの三つのトランジジョン効果があります。
WIPEは異なった方向から開始できます。 INVは方向を逆に切り替えられます。

・MIX はAUTOまたはTバーの状態に応じて2つの画面を画素ごとに混ぜながら切り替えします。


・WIPE はAUTOまたはTバーの状態に応じてスライドしなが新しい画面をもとの画面上に置いていきます。


〇 メニューコントロール

右や左に回転して、目的の数値を増減できます。押下するとその数値を決定できます。
メニューの状態は画面の右下で確認できます。

〇 USBメディアコントロール

USB 5/ USB 6ボタンを押して、どちらをコントロールするか選びます。
VIDEO/IMAGE ボタではメディアのフォーマットをビデオか画像か選びます。デフォルト状態はビデオです。
Play/Pauseと Fast Forward、Fast Backward、 BACK、NEXT ボタンでUSBのメディアをコントロールできます。

〇 PGMとPVW

PGM の行はプロクラム対象のソースを選びます。選択されると赤点灯
PVW の行はプレビュー対象のソースを選びます。選択されると緑点灯
BARボタンはプロクラムやプレビューにカラーバーを選択

〇 FTB

黒へのフェード。機能中、点滅。再度押すと黒からもとのソースの状態にもどり点滅は停止

〇 電源

押すと電源が入り、3秒長押しすると電源が落ちます。

〇 PIPとPOP

ピクチャーインピクチャー。プログラム画面は全画面表示のまま、プレビューが一部くり抜いて表示されます。大きさと場所はメニューで変更可。POPはピクチャーアウトサイドピクチャーです。プレビューの画面ははみ出ます。

〇 Luma 、Chroma キー


〇 CUTとAUTO

CUTはプログラムとプレビューの瞬時切切換。WIPEも MIX、FADEも使用されません。
AUTOはプログラムとプレビューの自動切換。WIPEか MIX、FADEの内選ばれたものが使用されます。

〇 トランジジョン速度

3つの速度があります。

〇 手動トランジション用Tバー

手でB-BUSとA-BUSの移動でトランジションを任意の速度で完結できます。トランジションの完結はライトで確認できます。

【液晶表示】
● マルチビュー
1) PGM と PVW はそれぞれプレビューとプログラムで下記の様に表示されます。オーディオレベルメーターはマルチビュー表示


2)下記の画面6個は入力。5と6のは HDMI, DVI, VGA, USBから選べます。


● PIPとPOP
PIP/POPを使っている際、TバーがB-BUSに位置していると図のようにPVWの左上に小画面が現れます。

PVW行の1から6のボタンを押すとPIP/POPの画像は入れ替わります。
PIP/POPボタンを押すとメニューがでますのノブを使って大きさや位置を変更できます。


● Lumaキー
ルミナンスとして定義したビデオの暗い部分は、背景画像の方が浮き出ます。
図はCGでつくった ロゴが、背景画像に重畳されているようすです。

KeyのメニューからLuma(ルミナンス)キーのレベルとか関連するパラメータを調節できます。



● クロマキー
色相として定義したビデオのをもとに、背景画像に重畳させるビデオを混合できます。
天気用などでよく利用されている機能です。

Keyのメニューからクロマキーのレベルとか関連するパラメータを調節できます。





 個人の方や、会社の方でも発注が柔軟に行える方はアイシルダイレクトショップが便利です。お買いもの金額に応じてポイントが付きます。


top

▲UP

ハイビジョン自由自在にコネクション

  株式会社アイシル  
〒436-0016 静岡県掛川市板沢842-1
TEL: 070-8563-5989