「ハイビジョン自由自在にコネクション」を実現するAV電子機器

 ビデオウォールコントローラ 

 フィールドモニター

 ICプログラマ フラッシュプログラマ


  デジタルサイネージ

 プログラマブル直流電子負荷装置

 計測器 硬度計 粗さ計 膜厚計 振動計

 ロジックアナライザ
 

ビデオウォールコントローラHDMI 2K入力 4出力USB再生 ベゼル 反転可 小型静音 [beTVW2x2RB]


ビデオウォールを構築するための画面分割装置です。入力はHDMI、USBメモリーのファイルを選べます。USBメモリーからのビデオ再生は店頭などでの自動動画広告再生を容易に実現できます。
入出力はフルハイビジョンまで可能です。
出力画面数は4ですので2x2画面が可能で、設定によりその4画面までのそのほかの構成が可能です。
   
オンスクリーンディスプレイのメニューは豊富です。
設定により、本機を複数組み合わせて 3x3,4x4 ほか、4画面を越える画面構成が可能です。
パネル、赤外線リモコンでコントロールできます。
展示会、店舗、デジタルサイネージ、プロジェクションマッピング、ゲーム、アーケード、Eスポーツなど多様な用途でご使用いただけます。

【特徴】
● HDMI 1.3準拠、HDCP対応
● HDMI、USBメモリーから入力できます。USBはmpg, jpg, txtなど。
● 入出力は最大 1080Pです。
● デジタル処理
● 出力はそれぞれ 180°の回転が可能。液晶ディスプレイの枠が狭い方どうしを接触して配置できますので画像間のギャップを減らすことができます。
  

● ベゼル補正機能があります。画面の淵の消失部の位置補正が可能なため、マルチ画面を構築する際、位置ずれすることなく自然な大画面にすることができます。左は 補正前、右が補正後のイメージ。(2x2の場合の例です)
  

● 出力画面構成は1X2,1X3,1X4,2X1,2X2,3X1,4X1ほか多数の切り替えが可能。90度回転ができますので新たな画面構成が増えます。
  
● 本機を複数台使用することで4画面出力を超える大マルチ画面が構築できます。(前段に別途分配器が必要です。)
  
● 色温度調節可能
● 簡単に設置できます。
● リモコン、フロントパネルでコントロール可能
● 音声出力端子があります。
● デジタル処理
● 簡単に設置できます。
● HDMI 1.3V準拠 HDCP1.3対応

【仕様】
● HDMI入力 HDMI1.3 (HDCP1.3)、エンベデッドオーディオ
● USBメモリー接続可能。ビデオ、オーディオ、写真、テキストを再生可能。音量調整、一旦停止、ミュートが可能
● HDMI主力 出力数4 1920x1080/60HZ
● 画面数設定値 
 1x2,2x2,3x2,4x2,5x2,6x2,
 1x3,2x3,3x3,4x3,5x3,
 1x4,2x4,3x4,4x4,
 1x5,2x5,3x5,4x5,
 1x6,2x6,3x6,
 1x7,2x7,
 1x8,1x9, 1x10,1x11
 2x1,3x1,4x1,5x1,6x1,7x1,8x1,9x1,10x1,11x1,12x1
下記は一例
 
● 音声出力  3.5mm ステレオ
● 制御方法 フロントパネル、赤外線リモコン、RS-232
● USBメモリーファイル形式 : MEPGビデオなど、画像JPGなど、音楽 MP3など、文字TXT
● 電源    DC12V
● 消費電力  12W以下
● 寸法    218 x 128 x 26 mm
● 重さ    740g

【梱包内容】
● 本体、リモコン(電池は別売り)、 ACアダプタ PSE対応、取付金具 左右 1対、 取扱説明書
 

【パネル詳細】
● フロントパネル
    
MENU     オンスクリーンのメニュー表示
VOL- / VOL+ 音量の増減
DOWN / UP   メニュー内 上/下 選択
OUT1-4    HDMI 出力端子
USB     USBメモリーを挿します
INPUT     HDMI入力端子
AUDIO OUT  音声出力
DC12V    電源入力。付属のACアダプタを接続します。

● リモコン
   
VGA,DVI,数字キーは使用されません。

【使用例】
● 2x2画面を構築
  

【オンスクリーンディスプレイ】
● PICTURE は画質調整、
  
 Picture Mode : Standard / Mild / User
User : Contrast 数値設定 、Brightness 数値設定、Color 数値設定、Sharpness 数値設定
Colot Temtera : Cool/Medium/Warm/ User(User時 R,G,B 各値数値設定)
Noise Reduction : Off/ Low / Middle(出荷時)/ High / Default
 LED(出力画面) On/off
   ON時: DISP HSTART 数値設定、DISP VSTART 数値設定、DISP WIDTH 数値設定、DISP HEIGHT 数値設定、CROP HSTART 数値設定、CROP VSTART 数値設定、CROP WIDTH 数値設定、CROP HEIGHT 数値設定、
Color Range 0-255/16-235 設定不可

● SOUNDは音響の調整、
  
Sound Mode : Standard/Music/Movie/Sports/User が選択可能
  User: Treble ,Bass 数値設定可能 初期値50
Balance : 数値設定可能 初期値0
Auto Volume : On/Off選択可能
Surround Sound : Off/Surround/STS TruSurround XTが選択可能
EQ : 120Hz,500Hz,1.5KHz,5KHz,10KHz の数値設定可能。初期各値50
   
● TIME は時間やタイマー
  
Clock : 時間設定可能
Off Time : オフタイマー設定可能
On Time : オンタイマー設定可能。once/Every Day/Mon..Fri/Sat-Sun./Sundayなど選択可能
Sleep Timer : off/10min/20min/30min/60min/90min 選択可能
Auto Sleep :スリープタイマー on/off 設定可能。

● OPTION は画面分割の設定とその他の機能設定ができます。
  
OSD Language : English他多言語選択可能。(日本語はありません)
MIRROR : 180度回転のOn/off 可能。 すべての出力端子に該当するわけではありまん。
Splice : on/off 切り替え可能。Offにするとメニュー設定が行いやすくなります。
Spiice Config : 2x2 ほか。仕様の欄参照
HDMI Port Pos と"ポート位置の数値" 。下記のSplice Position で設定したい画面の場所をしていします。本コントローラを複数組み合わせて大画面とするときにも使用できます。
Splice Position : HDMI Port Pos で設定した場所に、大画面の内の何番目の画像を割り当てるかを設定します。
本機を1台のみ使用するときはHDMI Port PosとSplice Position の数値は同じにすると問題のない大画面が構成できます。
H_splicing gap : 数値設定可能。水平のベゼル補正ができます。
V_splicing gap : 数値設定可能。垂直のベゼル補正ができます。


【AVシステム構築について】
アイシルはハイビジョン放送機器の開発経験のあるエンジニアが、機器の動作実験を通して常にノウハウを蓄積しています。お客様が複数のハイビジョン機器やPC、AVアンブなどを使用してシステムを構築する場合には、弊社から適合できる分配器、切替器、マトリクス、延長器、変換器を弊社取り扱い製品の中から選択しご提案いたします。必要に応じ実験し、確認をすることも頻繁に行っています。システム図案をFAXやメールでお送りいただけば検討させていただきます。既存の機器で対応できず、特注となる場合には放送機器の開発会社などをお探しできます。

【使用上の注意 ケーブル】
ディスプレイまでの距離が長くなる場合は光ファイバーHDMIケーブルが有効です。

top

▲UP

ハイビジョン自由自在にコネクション

  株式会社アイシル  
〒436-0016 静岡県掛川市板沢842-1
TEL: 070-8563-5989