「ハイビジョン自由自在にコネクション」を実現するAV電子機器
   テキサスインスツルメンツはじめ組込用プロセッサの開発ツール、ボード
 ICプログラマ フラッシュプログラマ
 計測器 硬度計 粗さ計 膜厚計 振動計

 ショパンの部屋 で行われるコンサート
 デジタルサイネージ
 監視用デジタルビデオレコーダカメラ
 オシロスコープ ロジックアナライザ
 
HOME イベントコンサート High美女音 ヘキサ 

株式会社アイシル 設立6周年記念  クラシック コンサート

「High美女音 ヘキサ」 (ハイビジョン ヘキサ) 


【日時】 2014年10月18日 土曜日 開場15:45 開演 16:00
【入場料】 一般 \3,000 中学生以下 \1,500

【場所】株式会社アイシル社内 「ショパンの部屋」

【住所】掛川市板沢843-1   問合 Tel 0537-64-7621 (平日昼間のみ)

【出演者】Tsukasa ヴァイオリン, 熊井麗音 ピアノ, 松尾佳奈 チェロ 
【演奏内容】
●クラシック室内楽
 愛の喜び
 ロンドンデリーの歌
 Time to say good bye
 ほか 美しいクラシック曲、思い出の日本歌曲、映画音楽の名曲
● 会社の記念行事につき、会社の関係者(素人)の演奏もございますがあしからずご了承ください。

【趣旨】
おかげさまで株式会社アイシルは2014年9月末で6回目の決算を迎えます。
当社はご家庭やお店でも使えるハイビジョンの関連機器を販売し、
家電の巨大展示会シーテックに毎年出展し、
通販では直営ショップのほかアマゾン、ヤフーでも販売を行い、
最近はテレビやラジオでもCMを流し始めました。
ジュビロ磐田のスポンサー
もしています。

設立6周年を記念して、プロとして多方面に活躍している演奏家を招き、関連のみなさまにお聴きいただきたく、演奏会を催します。ご家族、お友達を誘っていただいて、ご来場ください。
ご多忙とは思いますが、本格クラシックに触れて頂く良い機会とし、足をお運びいただければ幸いです。本格クラシックではありますが、音楽を聴く側は特別な服装にする必要はありません。

●いきさつ
 昔、ピアノの音量がいまほどには大きくなかった頃、ピアノなど、楽器の演奏会の聴衆は10から20人だったらしいです。最近は、公共投資の影響もあってか、何百人入りのホールがそこらじゅうにできました。その場合、音は舞台の反射板からのものを聴くわけですが、必ずしもすべてのホールがよい音ではなく、加えて同じホール内でも席の位置によるばらつきもあります。
 演奏会に行ったのにいい音がしなかったという経験がある方はここに原因があるかも。悪い環境でもOKなのは好きな歌手の好きな曲を聴くときに限られているのかも知れません。
ということで音を楽しむには楽器からの音を直接聞くのが一番。そんな演奏会を数十人の聴衆のみでやってしまおうという企画です。入場料が高いと意味がなくなってしまいますから、チケット代は普通にして、採算はあまり考えずにそんな演奏会を実現したいのです。
●演奏家
 は選りすぐり。東京、大阪での演奏会では会場満員必至のアーティストを狙っています。東京・海外をプロとして演奏活動しているアーティストであっても招き手の情熱があればきっと掛川に来てくれます。もちろん出演料はしっかり支払っています。
交通費が安いからといって近くに住む演奏家を優先して呼ぶことはしません。 さらに題目の「High美女音」に従い、美しい音を奏でられて、しかもビジュアル的にもすぐれた人を選びます。そして目も心も癒されることを実現いたします。
 本格クラシックに触れて頂く良い機会とし、足をお運びいただければ幸いです。とはいえ音楽を聴く側は特別な服装にする必要はありません。お気軽な気持ちと服装で、音楽を楽しむためにお越しください。
●小さいお子さん
 小さなお子様と親御さんが御一緒に入場できるコンサート「High美女音キッズ」があります。同じ日の14時から。 入場料は別ですが格安です。アイシルショップで販売。


【出演者プロフィール】
Tsukasa ヴァイオリン
 3歳よりヴァイオリンを始め、桐朋女子高等学校音楽科・桐朋学園大学音楽学部演奏学科を卒業。ウィーン国立音楽大学にて国際音楽セミナーに参加、優秀者コンサートに出演ののちディプロムを取得。大学在学時より、様々なオーケストラに参加している。卒業後は多数のジャンルや様々なアーティストに積極的に関わり、クラシックだけではない多方面で活躍。
 2008年、ちびまる子ちゃんの作者さくらももこ氏とのコラボレーションにより生まれたソロアルバム「Sakura Classics Tabidachi Selection」をリリース。J-Pop楽曲にクラシック楽曲を見事に融合させたアレンジが評判となり、発売1週間で大手音楽ダウンロードサイト「MUSICO」で1位を、月間ランキングでも3位を獲得する等、このジャンルでは異例のヒットを記録。
 収録曲「旅立ちの日に・・・」が「ニュース930」(テレビ埼玉)のエンディングテーマに起用される。それ以降、1年で100回以上のライブパフォーマンスを行い、オリジナル曲を中心としたワンマンライブや、allクラシックプログラムのソロコンサートは毎回満員御礼となっている。イベントへのライブ出演も、ラ・フォル・ジュルネ「熱狂の日」音楽祭 ・ お台場メモリアルツリー点灯式 ・ JAXA(宇宙航空研究開発機構)月周回衛星「かぐや」月ギャラリー ・ NTTdocomo×日本 テレビ渋谷109前特設ステージイベントなどをはじめ、多岐に亘る。
 冬をテーマにした第2弾ソロアルバム「Sakura Classics White Selection」を、再びさくらももこ氏とのコラボレーションによりリリース。
収録曲「lover」のスペシャル var.が NTT
docomo×日本テレビPresents・モバイル連続ドラマ「ダブル」の主題歌に使われるなど、こちらも話題を呼ぶ。
 コンピレーションカバーアルバム「昭和 Lovers Reggae」・「平成 Lovers Reggae」・「ジブリの空」にもソロで3曲ずつ参加している。
 作曲もおこない、2013年9月、1stオリジナルアルバム「Tsukasa's air」をリリース。
大自然などにインスパイアされた旋律、独自の世界観は多くの人を魅了する。
 ソロ活動以外には、kinki kids、椎名林檎、浜崎あゆみをはじめ、J-Popアーティストなどのレコーディングやライブサポートも務める。
 2010年以降、毎年東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのメインショーに出演。
 2011年からは、被災地にピアノを届けるプロジェクト『Rising Sun』のメンバーとして、継続的に支援活動を行っている。
 「人の灯りになる音楽を・・・」と日々演奏活動を中心に、多数のメディアで活動中。


熊井麗音 ピアノ
 桐朋女子高等学校、桐朋学園大学を経て同大学研究科修了。第2回横浜国際ピアノコンクール優秀賞、神奈川新聞社賞受賞。
 ローザンヌ音楽院より奨学金を得て夏期セミナーに参加した他、国内外のセミナー、講習会で研鑽を積む。ク現在はクラシックだけにとどまらずアイリッシュユニット『REPRETONE』のメンバーとして活動する他、アーティストサポートをしている。主な共演はTsukasa,吉武大地(ESCOLTA)、真矢みき、花瑛ちほ(宝塚歌劇団)、吉武まつ子(彩の国さいたま親善大使)など。また後進の指導、全国各地でスクールコンサートに出演。
 昨年より中村天平、吉武大地(ESCOLTA)が発起人となった被災地にピアノを届けるプロジェクト『Rising Sun』の音楽メンバーとして支援活動を行っている。


● 松尾佳奈 チェロ
 秋田県出身。私立聖霊女子短期大学付属高等学校卒業。東京音楽大学器楽科卒業。及び、同大学大学院科目等履修修了。チェロを松波恵子、渋谷陽子、藤原ケイ子の各師に師事。今までに、ルイス・クラレット氏、アンリ・ドゥマルケット氏のマスタークラスを受講。現在は室内楽、オーケストラ、レコーディング、ライブサポートなど、クラシックからポップスまで幅広く活動している。




【場所詳細】株式会社アイシル社内 「ショパンの部屋」
地図 インターネットの地図
案内図 アイシルへの道詳細 車で来る時には見てください。


● 建物外観



【リンク】
ブログ

▲UP

ハイビジョン自由自在にコネクション

  株式会社アイシル  
〒436-0016 静岡県掛川市板沢842-1
TEL:0537-64-7621 FAX : 0537-64-7622