「ハイビジョン自由自在にコネクション」を実現するAV電子機器
 
 ICプログラマ フラッシュプログラマ

 計測器 硬度計 粗さ計 膜厚計 振動計

 
 デジタルサイネージ

 監視用カメラ

 ロジックアナライザ
 
HOME イベントコンサート High美女音あかね 


株式会社アイシル 秋の クラシック コンサート 

「High美女音 あかね」 (ハイビジョンあかね) 終了しました。

ハイビジョンあかね

ハイビジョンあかね ハイビジョンあかね ハイビジョンあかね


【日時】 2013年11月24日 日曜日 開場15:45 開演 16:00

【入場方法とチケット

 <一般3,000円>   購入
 <招待客は無料> アイシルの関係者若干名
 <アンケートご回答の方限定数無料>  アンケート受付は10月下旬から11月初頭開始予定。有料入場者が多い場合はアンケートによる入場人数は減ります。
 なにか分からないことがありましたらお気軽に電話かメールをください。電話は平日の昼間お受けしています。メールへのお返事も平日の昼間となります。

【場所】株式会社アイシル社内

【住所】
掛川市板沢843-1   問合 Tel 0537-64-7621

【演奏内容】
クラシック室内楽 フルート、ピアノ、チェロ
 前半はソロを主体に、後半はアンサンブルを主体に演奏します。
演奏予定曲
 バッハ 無伴奏チェロ組曲
 チャルダッシュ
 カルメンファンタジー
 愛の挨拶
 リベルタンゴ
 ほか 思い出の日本歌曲、映画音楽の名曲
会社の関係者の演奏が行われる場合(数分り短い曲が1から2曲)があります。あしからずご了承ください。

【趣旨】
 いきさつ
昔、ピアノの音量がいまほどには大きくなかった頃、ピアノなど、楽器の演奏会の聴衆は10から20人だったらしいです。最近は、公共投資の影響もあってか、何百人のホールがそこらじゅうにできました。その場合、音は舞台の反射板からのものを聴くわけですが、必ずしもすべてのホールがよい音ではなく、加えて同じホール内でも席の位置によるばらつきもあります。
演奏会に行ったのにいい音がしなかったという経験がある方はここに原因があるかも。悪い環境でもOKなのは好きな歌手の好きな曲を聴くときに限られているのかも知れません。
ということで音を楽しむには楽器からの音を直接聞くのが一番。そんな演奏会を数十人の聴衆のみでやってしまおうという企画です。入場料が高いと意味がなくなってしまいますから、チケット代は普通にして、採算はあまり考えずにそんな演奏会を実現したいのです。
 演奏家
演奏家は選りすぐり。東京、大阪での演奏会では会場満員必至のアーティストを狙っています。東京・海外をプロとして演奏活動しているアーティストであっても招き手の情熱があればきっと掛川に来てくれます。もちろん出演料はしっかり支払っています。
交通費が安いからといって近くに住む演奏家を優先して呼ぶことはしません。 さらに題目の「High美女音」に従い、美しい音を奏でられて、しかもビジュアル的にもすぐれた人を選びます。そして目も心も癒されることを実現いたします。
 本格クラシックに触れて頂く良い機会とし、足をお運びいただければ幸いです。とはいえ音楽を聴く側は特別な服装にする必要はありません。お気軽な気持ちと服装で、音楽を楽しむためにお越しください。

 入場について
チケットを御購入になれば必ずご入場いただけるわけですが、
「音楽とテレビに関するアンケート(10月下旬から11月初頭開始予定)」を行います。テレビCMでも告知いたします。これに回答して下さった方のなかから抽選で若干名様を無料ご招待いたします。 ペアでのお申込みもできるように考慮します!
演奏会はなんどか行っています。同じ方の複数回のエントリーはお控えいただき、以前アンケートでご入場になった方チケットをお買い求めの上御来場ください。

【ご来場の方法】
駐車場
敷地内に(つめれば)30台程度止められます。お車でのご来場が便利です。電車の場合でも掛川駅から車で5分程度、バス便あります、タクシーでも高額にはなりません。
 地図
建物外観

【出演者】
● 大塚 茜 フルート
福岡女学院高等学校音楽科卒業、福岡女子短期大学音楽科卒業。桐朋学園大学短期大学部専攻科及び研究生修了。 これまでに野口龍、石田光江、各氏に師事。現在、ロンドンにてPaul Edmund Daviesに師事。 2008年第4回ルーマニア国際音楽コンクールにて全部門最優秀賞を受賞、併せて管楽器部門第1位及びオーディエンス賞を受賞。2009年、ルーマニア・ブカレストのカンタクジノ宮殿にて受賞コンサートを行う。 2009年から2012年には、ソリストとして、竹本泰蔵、小林研一郎、岩村力、梅田俊明各氏の指揮による東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、関西フィルハーモニー管弦楽団、九州交響楽団と共演。 他にもハンガリーのコダーイ弦楽四重奏団やチェコフィルハーモニー六重奏団など著名な合奏団と共演。 2009年、現代ロシアの作曲家であるニコライ・カプースチン作曲のフルートとピアノのためのソナタを川上昌裕氏と日本初演し、翌年には世界初録音となる同曲を収録したCDを発売。 紀尾井ホールや東京文化会館でソロリサイタルを開くなど幅広く活躍。2006年に結成されたフルートカルテット「レ・フィーユ」の活動、「フルートの小部屋」や「フルート・シーズン」と題するアットホームなコンサートも定期的に開催している。 2013年11月には読売交響楽団と共演予定。
 

● 浅川真己子 ピアノ
桐朋学園「子供のための音楽教室」、桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。 ショパン国際フェスティバル「ショパンフェスティバル」第1位、ショパン賞及び 特別賞受賞、第2回チャイコフスキー国際コンクール(ジュニア)セミファイナリスト。第1回ザイラー国際コンクール入 選、など受賞多数。 第3回浜松国際ピアノアカデミーを中村紘子音楽監督のもと修了。 第15回横浜市招待国際ピアノ演奏会、特別オーディションに選ばれ、F.セルメ氏の特別レッスンを受ける。 その他にも様々な音楽祭に参加、また、NHK交響楽団や読売日本交響楽団、新日本フィルなどの首席奏者や著名な音楽家との共演多数、リサイタルやNHK-FM「名曲リサイタル」、NHK テレビ連続小説「純情きらり」、日本テレビ「未来創造堂」、学内成績優秀者による演奏会、荻窪音楽祭、アグネスホテルランチタイムコンサート、丸ビル35 コンサート、新丸ビ ルアトリウムコンサート、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭、丸の内トラストシ ティコンサート、豪華客船のメインショーなどに出演。 また、東京国際フォーラムホールAにて神奈川フィルハーモニー管弦楽団、ニューヨークシンフォニックアンサンブルと共演。 また、丸の内ビルディングにて「丸ビル35コンサート」の日曜レギュラーピアニストとして二年間毎月トークコンサートを行った。 これまでに今泉紀子、加藤伸佳、渡辺健二、室内楽を藤井一興、故・ゴールドベルク山根美代子の各氏に師事。 現在、桐朋学園大学嘱託演奏員。伴奏者としての信頼も厚く、学内試験や演奏会、マスタークラス、学外のリサイタル、演奏会、コンクール、オーディションなどの伴奏者としても活躍。
 


● 田中愛 チェロ
桐朋学園大学卒業。同大学研究科、並びに桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。
チェロを倉田澄子氏に師事。室内楽を、岩崎洸、岡田伸夫、藤井一興氏等に師事。
堤剛、池田菊衛(東京カルテット)、江口玲氏等の公開レッスを受講。
APOA,MMCJ,アドヴェントセミナー、クルト・マズア マスターコース等、室内楽やオーケストラセミナーに奨学生として参加。その他、東京春音楽祭 東京のオペラの森などに出演。
財)地域創造公共ホール音楽活性化アウトリーチフォーラム沖縄セッション、京都セッションに弦楽カルテットで参加し、各地でアウトリーチやコンサートを行う。また、たまプラーザテラス 紺野美沙子の朗読座『茨木のり子の世界』にゲスト出演するなど、ソロを始め室内楽やオーケストラ等で活動中。桐朋学園大学附属子供のための音楽教室講師。


【場所詳細】
地図
建物外観

 

▲UP

ハイビジョン自由自在にコネクション

  株式会社アイシル  
〒436-0016 静岡県掛川市板沢842-1
TEL:0537-64-7621 FAX : 0537-64-7622